Ryun's Web Note

おすすめのグッズや役立つ情報をあなたにお届けします。

iPhone6発表会。リアルタイム更新なうなう!Apple Watchも発表!


iphone6-comingsoon

こちらのページでは日本時間9月10日午前2時からリアルタイム更新されます。

お楽しみに!

iPhone6発表まであと

 [ujicountdown id="iphone6" expire="2014/09/10 2:00"]

いよいよ30分後からリアルタイム更新が始まります!

さてさて残り30分となりましたが、皆さんは眠気と戦っておりますでしょうか?

僕は眠眠打破を飲んで、万全の準備をしたので目がさえております(・ω・´∩)

リアルタイム更新にて注意点がありますので、事前にお話しておきます。

りゅんたが都度都度更新しますが、読んでいる方も更新してね

僕が記事をある程度書けた段階で更新します。が、それだけではみなさんは追加文は読めない状態で、読むためにはページを更新して頂く必要があります。(F5キーです)

当ブログはエックスサーバーを使用しているので、ある程度のアクセスには耐えられると思いますが、更新連打はおやめください。。。

2時から大体5分おきぐらいでしょうか?10分経過していれば1度は追加文が公開されているかと思います。

お祭り終了後、文章訂正を行って記事公開します(・ω・´∩)

こちらのページではどちらかと言うと、早く伝達するのが目的となっています。

誤字脱字などがある場合がありますが、そこは目をつむるか、こちら@RyunNoteまで文句をいってくださいw

発表終了後、できるだけ奇麗な状態にしてブログ記事を公開致します。(シェアしてくれると嬉しいです。)

関係者の入場が始まりました!

apple1

おしゃれな音楽と共に配信がただいま開始されました。

いやぁ僕も1度は本場で発表会を見てみたいですね。さてさてあと10分を切りました!楽しみ過ぎですc⌒っ゚Д゚)っ

配信とまったなう。。。

apple2

2時ぴったりのところで止まってしまいました。Twitterの情報だと、みんな一斉に止まっているようです。

果たして何がはじまるのか。。。

映像配信が不安定なようです。

apple3

一瞬PVのような物が配信されたり、先ほどの配信停止中みたいなのが表示されたり、座席模様が表示されたりと少し不安定ないようです。

ちょっと焦ってますw

iPhone6の映像が公開

apple4

スタイリッシュなデザインのiPhone6が登場しました。

名前はiPhone6とiPhone6 Plus。画面が大きい方がiPhone6 Plusとなったようです。

画面サイズは4.7インチと5.5インチ

2サイズのiPhoneが今回用意されました。

apple6

薄さはiPhone5sよりも薄くなりました。iPhone6は6.9ミリ。 iPhone6 Plusでも7.1ミリという薄さ。

会場からは思わず拍手がわきました。

UIも変わります。

IMG_0022

UIも変わりました。2画面スタイルになり、iPadに近い使い心地に。

2画面スタイルはiPhone6 Plusのみ。

A8チップ搭載!グラフィック性能は50%アップ↑↑

内蔵されているチップはAppleA8チップ。iPhone5sに搭載されているA7チップと比較すると13%の小型化、CPUは25%スピードアップし、グラフィックは50%もアップする。

バッテリー持ちももちろん向上

スクリーンショット 2014-09-10 2.25.25

音楽ならiPhone6が50時間,iPhone6 Plusが80時間と5sから大きく向上しました。

Wi-Fiは11acに対応。

LTE含め回線速度が向上。LTEでは150Mbps。

写真をより美しく

デジカメもビデオカメラもいらない。そうiPhone6ならね。

手振れ補正も搭載され、簡単にそして美しく写真や動画が撮れます。

オートフォーカス速度は2倍にアップ。

ストレージ容量

16GB 199ドル

64GB 299ドル

128GBとなり 399ドル

iPhone6 Plusは各端末100ドル増し。

発売日は9月19日、予約は9月12日

Apple Pay

アップルをかざせば支払い完了。とっても簡単に支払いができますね。

お財布なんて必要ないよヾ(=・ω・=)o

アメリカでは80%の場所で対応を目指す?そうです。

NFCやTouch IDが搭載

現在注目されているNFCやiPhone5sから搭載されたTouchID、

さらにクレジットカードなども撮影すれば使えるようになります。◀︎詳細調べ中

 

ついについについに!!!!!

もう1つ発表があります。

Apple Watchが登場!!!

スクリーンショット 2014-09-10 2.59.59

Apple Watchを使えば、健康管理・通知確認・地図を見たりなどができます。

こんな小さい画面でピンチ操作?できないよね。だからダイアル(デジタルダイアル)で操作ができるんだよ。

スクロールもピンチもダイアルで。

 2台のApple Wachで通信も可能。

電話に出たり、カメラを撮影したり、メールを返したりすることも可能なようです。

Apple Watchの詳細

Apple Watchを使う場合、iPhoneが必ず必要になります。

こちらTwitter上では好き嫌いが別れ、「本当に必要なのか?」「iPhone6が大きくなったのに、なんで小さいデバイスを出したw」などの意見も見受けられます。

Apple Watichの発売日と価格

iPhone5以降のモデルには対応します。

モデルは

Apple Watch

Apple Watch SPORT

Apple Watch EDITION

発売は2015年になります。349ドル〜

 

公開日:
最終更新日:2014/09/10