おすすめのグッズや役立つ情報をあなたにお届けします。

Ryun's Web Note

便利アイテム&情報

ウォッシュレットがないとスッキリしない人はこれがいいかもしれません。

更新日:

さて、突然ですが、

”みなさんはウォシュレット使ってますか?”

男性の方だと”NO!”って方多いと思います。←自己調査です。

僕はどうもウォシュレットがないトイレが苦手なんですよね・・・。

小さいころからウォシュレットをずっと使っていたので、今はないと気持ち悪いというか・・・。

 

スポンサーリンク

そもそもウォシュレットって?

一応説明しますが、ウォシュレットとは、トイレで大を済ませた後に使うものです。(女性の場合は小の時に使うビデもあります)

ウォシュレットのボタンを押すと、水が出てきて、お尻を綺麗にしてくれる機能があります。

今までウォシュレットを使ったことがない人は”なにそれ必要?”って思うかもしれませんが、僕からすると、トイレットペーパーで拭くだけでは清潔感がないというか…。

慣れてしまうと、使わないわけにはいかなくなってしまいました。

 

しかし、1人暮らしを始めてからは・・・。

 

”ウォシュレットがない!!!!!!!!”

 

マンションとかならあるかもしれませんが、アパートでは付いてないところも多いみたいです。

こりゃどうしようか迷ったわけです。

お金がない、僕はウォシュレットを購入するかどうか。

でも結構値段がお高いんですよねヾ(・ω・`;)ノ

そこで他のものはないかと探してみました。

 

ウォシュレットがない家で低予算で代用する方法

paper2

photo credit: [s e l v i n] via photopin cc

ウォシュレットを買わない代わりに迷ったのが、

レビューを見ても、

出張が多いため購入しましたが、目的にぴったりでした。

ボタンを押すだけで手軽に水が出てきます。
勢いもこれだけでおしりを綺麗にとはいかないまでも、十分な勢いです。
タンクを横にした状態でも水を貯めることが出来るため蛇口とシンクの幅が狭い場合も問題ありません。(*引用)

海外出張が多いため、購入しました。
いつも海外ではウォシュレットがないために、おしりが痛くなっていましたが、これを購入してから快適です。
タンク容量も一回分としては十分かと思います。
強さもちょうどいいくらいと感じました。

など148件のレビューを見ましたが、満足している方が多いようで・・・。

 

出張先で使う方が多いようですが、僕は自宅のみで使用します。

自宅で使うだけなら他にもいい物あるかなぁって探していたら、

これや!僕が探していたのは。

レビューを見ると、

ウチではトイレに置いて、家族みんなで使っています!
というのも、ウチのトイレはウォシュレットではないからです。

この商品が出る前から、ムーニーのおしり拭きはトイレ用にも置いていました。
当初はもちろん、子供のためだったんですけど・・・。
そのうち主人も使いだし、「私も!」と次々浸透。
使用後はもちろん流せなかったので、多少せつない部分もありました。
なので・・・
他社になりますが、メリーズさんの流せるタイプのものを使ってみましたがイマイチ。
薄いし、妙に伸びるので使いずらく、リピせず終了。

こちらは、今回2度目の注文をしました。
そこそこ厚さもあり、妙に伸びることもなく、大人でもしっかり拭けます(*^^)v
サイコー!というには大げさなので、★4つです。
けど、いいですよ。ウォシュレットではない方、おススメです(^^♪(*引用)

うん♪良さそう。

トイレに置いておけばお尻ふき車などに置けばお手拭、部屋に置いといたらウェットティッシュ。
と応用すれば1つでいくつもの場面に使用できるので購入してみました。

 

早速使ってみると破ける心配もなくトイレに流しても異常なし。(1枚ずつ流すようにと書いてありますが、3枚までは大丈夫でした。)
ウォシュレットの水に慣れてたけど、これで十分。

清潔に保てます。

また部屋とかに置いておいて、ちょっと汚れが目立つところにも使用可能。
しっかり拭けるので、ティッシュの万能版という感じです。

かれこれ僕は1年以上、この商品を使ってますが、トイレも詰まったことないし、不便なことは一切ありません♪

 

スポンサーリンク

出先での緊急時に備えて…

出先での腹痛などで共用トイレを使う方は多いと思いますが、駅などではウォシュレットが備え付けられていない場所も多いんですよね…

そんな時は

これをカバンに入れておくと便利です。

僕自身、ちょっとお腹がゆるい体質なので、外でもよく腹痛に見舞われるんですが、そんな時に大活躍です。
(外出先のトイレで普通のウェットティッシュは危険です。詰まらせた場合、かなりの費用を請求されることも…)

またウェットティッシュとしても使えるので、

  • ちょっと手が汚れた時に
  • 外食でテーブルが汚れている時に
  • 車の汚れをササッ水拭きしたい時に

などに大活躍します。

ムーニーの方を持ち運んでもいいんですが、分厚くて嵩張るので専用でバックに忍ばせておくと便利です。

 

スポンサーリンク

まとめ!ウォシュレットがない時に備える代用品はズバリ…

最後に簡単にまとめると

  • 水を当てないとスッキリしない人は携帯ウォシュレット
  • なるべく低コストなら大容量の流せるウェットティッシュ
  • 外で備えるなら少量の流せるウェットティッシュ

新居に引っ越しなどで、ウォシュレットがなくて、困った方におススメですよ♪

 

トイレ関連商品

細かい節電を考えていく中で、春から秋は便座への ヒーターを止めるために、これを手に入れました。 洗浄便座でない方も、これを使うと冬場は快適だと思いますよ。
とにかくシンプルな製品ですが、ただこれを敷けば、
冷たい感じは全くなくなります。

あと、ここ大事だと思いますが、吸着面もしっかりしており
いちどつけたらズレません。
すべすべだけど、シリコンよりもモチっとした材質です。

百均でも見かける品ですが、接着面の安定度を考えたら
これくらいのコストはかけて良いのではとおもいます。
仮にも、貼り付けたシートが便器にでも落ちて
誤って流して詰まらせた場合、とにかく色々面倒です。
各家庭から自治体の配管に行くまでの「下水管」を
詰まらせた場合、その復旧は住人負担で行うことになります。

洗濯機はNGみたいですが、手洗いすることで再利用も可能です。
節電にも、快適さの向上にも有効でしょう。 (*引用)

 

 

今まで別のブランドの商品で似た物を使用していましたがそちらはすぐに水回りに薄く黒ずみの輪ができて、何も使用しないときとかわらない気がしていました。

でもこれは違う!トイレ自体きれいに使用していれば長いことトイレの中が掃除したても状況を保てます。
あまり良いレビューが無いみたいですが私は明らかに効き目を感じました。

ただ初めて購入したときによく読まずにパッケージを捨ててしまったためポットの中の液体の色が薄くなるものの無くなりきらないのでしばらくそのまま使用していました。これって上のふたと同じ色になったら取り替えだったのですね・・。
詰め替えを購入したときに初めて知りましたよ・・・。という訳で愛用しています。
一つがかなり長持ちします。(使用頻度にもよるとは思いますが)液体の色が薄くなってきたらお取り替えしていけば効き目はかなり期待できます。

 

 

面白そうなトイレ関連書籍

FXの情報商材はいくつか購入したことがあり、その時はこれで勝てる!と思ったのですが、いざ実際にトレードするとドキドキしてしまって全く思い通りにいきませんでした。 それは、「ペーパードライバーがレーシングカーに乗っているようなもの」だったのですね! プロスペクト理論を心に刻み込んでもう一度やり直してみようと思い、試しにテクニカルツールを全て消してラインを引いたチャートを眺めてみたら、全体の流れが見えて来たような気がします。 これが出来れば、1日中パソコンに貼り付いていなくても勝てそうです。 初心者や、行き詰まってしまった方にオススメです♪ (*引用)

 

ヒトには生来何個かの「穴」があり、それらは五感と関連する。本書で論じられる穴は平時は閉じた門であるが、ひとたび解放されるとヒトに快感をもたらす。著者はその gate controlの経験を時系列に記述し、最後はcontrolしきれず門が決壊する様をリアルに描きだす。決壊は一瞬の快感を与え永い災害をもたらす。著者はこの制御不能な門のビブラートを楽しんでいるのだ。 (*引用)

 

まず、トイレという題材が面白い。 そして、142カ国という、とにかくすごい取材量、情報量だと思う。 トイレから、その国の新たな一面を発見する。 世界を旅したような感覚になった。
見ごたえ、読み応えのある1冊だ!
我が家のトイレに置いておこうと思う。

-便利アイテム&情報

Copyright© Ryun's Web Note , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.