Ryun's Web Note

おすすめのグッズや役立つ情報をあなたにお届けします。

[R]コメントが"Disqus"で書きやすくなりました。だからコメントちょーだい(*^。^*)

      2013/10/28

no-comment

ブログの記事に対してのコメントは、ブログを書いている人にとっては楽しみの1つです♪

今までは純正のWordpressコメントを利用していたのですが、氏名とメールアドレスを入力しないとコメントできなかったので(←解除できますが、スパムが予想されたので)、プラグインを導入してSNSからコメントができるようにしました。

photo credit: net_efekt via photopin cc

コメントの書き方

記事下に

disqus

こんな画面があると思います。

そこに書きたいコメントを記入します。

disqus-comment-write

すると下にSNSボタンと、名前入力欄が表示されます。

SNSアカウントを使用する場合

disqus-acount

どのアカウントを使用するか選択します。

すると、ログイン画面とアプリ連携認証が表示されます。安心して連携してください。

画面は戻って

disqus-comment-ok

Post as ~と出てきます。コメントが大丈夫ならボタンをタップ!

コメントが完了です(*^。^*) 感謝感謝♪

SNSアカウントを使用したくない場合

disqus-not-account

Nameと表示されたところに、使用したい名前を入力してください。

メールアドレスとパスワードを記入する欄が表示されるので、メールアドレスと任意のパスワードを入力。

「I'd rather post as guest」(ゲストとして投稿します)のチェックボックスにチェックし、ボタンを押します。

コメントが完了です(*^。^*) 感謝感謝♪

Disqusのメリット

1度ログインしてしまえば、設定しなくてもコメントが容易にできる。

ソフトによるスパムコメントは、Disqusのアカウントを作成しなければならないので、コメントしにくくなる。

などなどです。

というのも最近、英文で関連性のないコメントとURLの書き込みが多くなり、スパム対策が必要だなぁって思いプラグインを導入しました。

りゅんた的ℜoundup

おそらくこれでコメントは書きやすくなり、スパムコメントは減少すると思います。(2013/09/16現在は無くなりました。)

しばらく使ってみて、またスパムコメントがあるようであれば対策を変えます!

って言ってもスパム対策すると、コメント打ちにくくなるんだよなぁ((+_+))

この記事をご覧になってくれた方は、テスト含めコメント書いてみてください♪

 - Stinger3カスタマイズ, Wordpress