Ryun's Web Note

おすすめのグッズや役立つ情報をあなたにお届けします。

[R]【Stinger3】WordPressでDESCRIPTIONとKEYWORDを設定したいです。【質問コーナー】

      2014/03/18

how-description-keywordりゅんた(@RyunNote)です(`・ω´・)ノ"

前回は質問コーナーで見出しデザインについて殴り書きしました。本人様からは参考になったとお世辞の言葉を頂きましたc⌒っ゚Д゚)っすみませんでした。あんな感じになってしまって(¬ω¬;A)

[R]【Stinger3カスタマイズ】見出しデザインに困っていますc⌒っ゚Д゚)っ【質問コーナー】

今回もご質問をいただいたので、回答させていただきたいと思います。

photo credit: teamstickergiant via photopin cc

DESCRIPTIONとKEYWORDについてお聞きします

 

はじめまして! stinger3について教えて頂けますか?

サイト SEO チェック で 自分のサイトを調べてみました。 すると、DESCRIPTION とKEYWORD がブランクになっておりました。

これは、ワードプレス上で、自分で書き込める部分だと思っていたのですが それがどこなのかわかりません。。。。

ここには記載が必須でしょうか。 方法を教えて頂けると幸いです。 お忙しいところ申し訳ございませんがよろしくおねがいします。

(by Nちゃん)

なるほど。正直僕ここら辺いじったことが無かったのですが、これをきっかけに勉強いたしました。お聞き苦しい箇所があったらすみません(¬ω¬;A)

 

そもそもDESCRIPTIONとKEYWORDってなに?

今読んでいる方で???っという方もいるのではないでしょうか?←僕です。

分かりやすいかどうかは分かりませんが、説明させていただきます。

 

DESCRIPTIONはサイト・記事の説明じゃ

DESCRIPTION

検索エンジンなどから、なにかを検索した際にその記事やコンテンツの説明も表示されます。

検索した方が、その記事の概要を知れるので、アクセスアップにも繋がる…かも?

僕は時と場合による気がしますけどね。

っというのもDESCRIPTIONを指定すると、定型文が表示されるようになります。一方、指定なしの場合は本文からの抜粋などが表示されます。

上手い具合にそのページや記事の説明を記載することができればいいのですが、場合によっては本文抜粋の方が求めている情報だったりして…。

しかしStinger3の生みの親、ENJIさんはなぜこのあたりを設定をしなかったのでしょうか?ただ単に忘れていただけ?う~ん…。なにか考えがある気がするのは僕だけでしょうか…。

っというのもENJIさんが運営しているENJILOG。DESCRIPTIONは設定されているようなされていないような曖昧な状況でした。こりゃちょっとややこしい気がする…。

 

ー追記ー

この記事を作成するのに何日か掛かっているため、公開前に追記しております。

上記でENJIさんの考えについて触れましたが、おそらく以下で紹介するキャッチフレーズが適応されないのはブログ向けに施行されているのではないかなぁっと思ってみたり。

ブログの場合は同ジャンルについて書いたりはしますが、統一性のない内容を書いたりもするので、定型文になってしまうと読者が減るっと考えたのかなぁ( ๑*╹౪╹)(╹౪╹*๑)違ってたらすみませんc⌒っ゚Д゚)っ

ーーーーーーーーーー

彼の意図を聞いてみた方がいいかもしれませんね。とりあえず設定方法。

 

サイト・ブログのDESCRIPTION設定wordpress-description

ダッシュボード→設定→一般→キャッチフレーズがDESCRIPTIONにあたります。頻繁に変えることは避けてください。

Stingerを使用していて、DESCRIPTIONを適応させたい方は

上記のように<head>内に<?php bloginfo("description");?>を記載してください。(*全ページに適応されます。)

 

こんな人は設定しよう!(りゅんた思考)

ブログの全記事が同ジャンルについて書かれている方は設定した方がいいかもしれません。

あとは同ジャンルではないけど、固定ページをトップページにされている方も設定したほうがいいかもしれないです。

*あくまでりゅんたの見解です。設定したことによる損害などの保証はしません。

 

KEYWORDは記事の関連ワードをロボットへ伝える

DESCRIPTIONとは違い、KEYWORDは目に見えません。(ブログに表示される訳ではなく、ソースコードに書かれるという意味です。)

じゃぁなぜ設定するのかというと、ロボットにその記事のキーワードを伝えるためです。

以前書いた[R]【Stinger3利用者必見!】Stinger3を使うなら意識したい記事の書き方でも記載している部分はありますが、ネット上の情報を見て回っているのはロボットです。

人間なら記事を見た際に文字の大きさや色で、重要部分は把握できますが、ロボットにはそれができません。

それを少しでもロボットに対して分かり易くしたのが、タグです。タグにはいろいろ種類があり、h1~h6やbタグなどがあります。

KEYWORDも上と同様にロボットに対してそのページの重要キーワードを教えてあげる役目があります。

有名なWordpressプラグイン"ALL in One SEO Pack"を使用すればKEYWORDを含め様々な設定ができますが、KEYWORDとDESCRIPTIONの設定ぐらいでいい方は"Meta Manager"というプラグインを使用してみてはいかがでしょうか?

参考-meta keywordsとmeta descriptionを追加するWordPressプラグイン「Meta Manager」

 - SEO, Wordpress